良い賃貸で暮らす為に!積極的に空間に風水を取り入れよう

リビングは自分の才能をつかさどる場所

リビングは、一般的に落ち着いて過ごす場所だと思われがちですが、それは間違いです。実は、自分のアイデアや才能をつかさどる場所なんです。ですので、リビングは出来る限り積極的にアイデアを考えることが出来るような環境作りをする事が大切です。仕事を頑張りたいという人は、仕事に関係する資料や参考書、パソコンなどを置くと良いでしょう。また、楽器や本などの趣味のモノを置くのにも適しています。上手に取り入れて、明るさと広さを演出できるような環境作りを心がけましょう。

寝室は落ち着くための空間

リビングが自分の才能をつかさどる場所であれば、寝室は落ち着くための空間です。抱え込んでしまっている不運を吐き出して、幸運を吸い込むためには、趣味や仕事のモノは一切置かずに、ゆったりとくつろげる空間づくりを心がけることが大切です。ですが、賃貸で独り暮らしをしている人は、ワンルームでお部屋が一緒だという人もいますよね。そういった人は、ラグを敷いたり、家具で区切って、ゾーンを作ってみましょう。ちょっとした工夫で、良い運気を取り入れる工夫をして下さいね。

水まわりは不運が溜まりやすい

水まわりの場所は、悪い気を流す事が出来る一方、それだけ不運が溜まりやすい場所でもあります。特に入浴をした後は、出来る限り直ぐにお湯は流すようにしましょう。お湯をはったままにしておきますと、金運や健康運などのすべての運を逃してしまうんです。また、トイレは健康をつかさどる場所になりますので、何時も換気をして、清潔にしておくことが大切です。観葉植物などを置くことで、運気を上げることが出来ますので、とてもおすすめですよ。風水を上手に取り入れて、賃貸暮らしでも運気を上げちゃいましょう。

帯広市の賃貸マンションの多くは、自分で防犯セキュリティを取り付けなくてもダブルオートロック機能などの防犯セキュリティが最初から付けられています。