注目!念願のマイホームを注文住宅で手に入れる

自分の希望に合った住宅を手に入れられる

注文住宅の一番のメリットは何といっても自分の好みの住宅を建てられることです。分譲住宅でもある程度は希望に合った住宅を見つけられれば良いのですが、そう数も限られていますしそう簡単には見つけることは出来ません。その点、注文住宅でしたら間取りや雰囲気、設備などに関して自分の希望を叶えてもらうことが可能です。家は殆どの人にとって人生で最も高価な買い物ですので、出来る限り満足の行くものを手に入れたいです。その為には注文住宅を検討することも得策です。

妥協する所としない所

一般的に注文住宅と聞くと値段が高いといったイメージが有るかもしれません。確かに自身の希望を全て叶えようとしますと、費用はどんどん膨れ上がってしまいます。しかし注文住宅は使用する資材などを工夫することによって費用を抑えることが可能です。注文住宅で家を建てる際には、全ての希望を叶えるのではなく、自ら優先順位を付けておくことが大切です。どうしても譲れない箇所に関しては妥協せずに実行することが大切ですが、優先順位の低い箇所に関しては多少は妥協することが費用を抑えるコツです。

建築途中の状況をチェックできる

注文住宅のメリットの一つに建築途中の段階をチェックできることが挙げられます。分譲住宅の場合は既に住宅は完成していますので、当然ながら建築中の状況を見ることは出来ません。その点、注文住宅でしたら建築途中の状況を見ることが出来ますし、場合によっては第三者の機関に住宅性能をチェックしてもらうことも可能です。もし何らかの瑕疵があった場合でも完成後に修復するよりも、建築途中の方が修復し易いメリットもあります。

建築主の希望に応じたプランニングを行い、施工会社との請負契約によって建築されるオーダーメイド住宅を「注文住宅」といいます